無料で出会えるMコミュの信頼度は?ログインや相手検索の手段

Mコミュという出会い系について触れてみる


それほど有名ではないかもしれませんが、Mコミュというのは出会い系サイトのひとつです。ただ、普通の出会い系サイトとはちょっと仕組みが異なっています。それはまず、このサイトが完全無料であるということ、そして掲示板を通じてのやりとりを主なサービスとして提供しており、プロフィール検索や日記、あしあと機能など、今の出会い系サイトに必ずといっていいほど付帯されている一般的なシステムが存在しないということです。

出会いを探すための掲示板のみがそこにあるという感じでしょうか。掲示板に書き込みをしたり、書き込みをしている女性にメッセージを送ったりして、出会いを探していくのです。このサイトは、一応出会い系サイトとして運営されているので、利用するには年齢認証が必要です。自分の身分証明書を写真に撮って送るなり、Mコミュの有料版であるMコミュPlusでクレジット決済をするなりしなくてはいけません。それが済むとすべてのコンテンツが利用可能となります。

決してメジャーではないサイトですが、このあたりの仕組みがしっかりしていることには好感を覚えます。というわけで、実際に利用してみました。

Mコミュの登録やログインは超簡単!初心者向きという声も

Mコミュの使い方はいたって簡単です。掲示板に書き込みをするか、あるいは書き込みをしている女性にメールを送るかのどちらかです。投稿をするときは、専用のアドレスにメールを送ります。すると、新規投稿用のURLの記載されたメールが送られてきますから、そこからサイトにアクセスし、書き込みを行います。画像をつけたい場合は、投稿用とはまた別に専用のアドレスが用意されていますので、そちらにメールを送ってください。

書き込みをしている女性にメールを送るときは、その書き込みの左上にある「〒」をクリックします。そうするとメールの送信フォームに画面が切り替わりますので、そちらからメールを送信します。あとは返事をくれるかどうかですね。これらのことは、すべて年齢認証を行った後でないと実行することができませんので注意が必要です。Mコミュを利用するときには、真っ先に年齢認証を済ませたほうがよいでしょう。ただし、書き込みを検索するだけでしたら、年齢認証は必要ないので、使うか迷っている人はとりあえずどんな書き込みがあるか眺めてみるのもよいかもしれません。

Mコミュを実際に使ってみた感想は?


私は東京都内に住んでいますので、都内で検索をかけてみました。これはいくら嘘をついても仕方がないので正直に申し上げますが、ポチャ率がかなり高いです。私が見た感じだと、5人中3人から4人は自らポチャであることを告白しています。太っている女性、ムチムチした女性を好む方には特におすすめできそうです。年齢は、20代から上は40代後半くらいまでと様々です。若い学生を犯したい、なんて言っている40代の熟女さんもいました。他にもある種変態的ともいえる欲求を吐露している女性は何人かいて、結構コアな人々が集まるのかなという印象です。

それから、これはMコミュが特別なのかどうかはわかりませんが、性格の悪そうな女性も多くいます。たとえば、「A型の人嫌い」という書き込み。それはまぁ自由ですけれど、よくお前これまで生きてこられたなと言いたい。出会い系を使っておきながら血液型で人を拒否するとは、会いたいんだか会いたくないんだかわかりませんね。他にも「バカは嫌い」とか「ブサイクメールしてくんな」とか「変態キモオヤジ勘弁」とか、まぁ気持ちはわかりますが、配慮に欠けた書き込みが多数あります。通常の出会い系サイトではあまり見られない光景といえましょう。

もしかすると、そのような攻撃的な言葉が増えるのには、このサイトが完全無料であることが関係しているのかもしれません。それは完全無料サイトに集まる人がどうという話ではなく、無料であるだけに男性が多く集まることから、女性のもとに多数の、何十通というメールが届くという話です。つまり、あまりに多くのメールが届き、その大半がくだらない内容であることから、女性らはうんざりしているのかもしれない、ということです。であればこのような発言が増えるの仕方のないことかもしれません。

また、ぽっちゃりさんがMコミュに多いのも、ひとえにこのサイトが完全無料であることに起因するものでありましょう。完全無料サイトでは、男性会員の比率がきわめて高くなるという傾向があります。そうすると、女性にとっては、選択肢が広がるわけですよね。もしかしたら中には太っている人が大好きな男性もいるかもしれません。そういうわけで、ぽっちゃりの女性はMコミュのような完全無料サイトを使うのだろうと考えられます。

信頼できるのか?そもそもそう簡単に会えるのか?

さてタイトルには「Mコミュの信頼度は?」と書きましたが、このサイトがきちんと法律に基づいて運営されているかという観点で言えば、間違いなく信頼できるといえるでしょう。完全無料でありながらサポートもしっかりしていますし、年齢認証を行わないとサービスの利用を一切できなくしているというのは、優良サイトの証です。完全無料を謳うサイトにありがちな同時登録等もありませんし、この手のサイトの中では最もよくやっている部類といえそうです。

また、信頼度とはちょっと違いますが、このMコミュで出会いを探すことができるのか、セフレや恋人を見つけられるのかということに関しても、イエスと答えることができます。先ほど言ったように、あくまで都内で見ればですけれども、Mコミュにはぽっちゃりしている方が多いのです。そういう女性は、普段あまり男にはモテないでしょうから、アプローチをすれば返事をくれ、会ってくれる可能性は高いので、出会いを見つけることそれ自体は簡単だといえそうです。

もっとも、あなたが女性に対して、細身であるとか、顔が可愛いとか、そういったことを求めるのであれば、Mコミュはちょっと難しいかなという感じがします。見た目の悪くない人も書き込みをしてはいますが、先ほど言ったように、どうも「うんざり」してしまっているというか、すれてしまっているというか、そういう女性が多いのです。

そのような女性らは、自分では気づいていないかもしれませんが、男性に求めるもののハードルを上げてしまっています。それは、このサイトからメールを送ってくるやつはみんなバカだと先入観を持ってしまっているからです。だから、普通に考えればわりと良い男でも、まるで辛口コメントを言うのを喜びとしている二流コメンテーターのように、ダメなところを探してしまうのです。したがって、普通の出会い系サイトと比較すると、ルックスの良い女性を口説くのが難しくなっているというのが、Mコミュの現状ではないかと思います。

サクラや業者についてハッキリさせておきたい

それでは、Mコミュにサクラはいるのでしょうか。これは絶対にいないと言い切ることができます。なぜならサクラを使う意味がないからです。そもそもサクラというのは、有料サイトが、男性会員に、より多くのお金を使わせるために存在するものです。多くの有料サイトはポイント制となっており、女性とメールをするとそれが減算されていきます。サクラは女性のふりをして男性にメールを送り、そのポイントの消費を促すことが仕事であって、完全無料のサイトにおいては、使う意味がまったくないものだと言えるのです。利益を得られるわけでもないのに、そんなものに手間やコストをかけるのはよほどの物好きでしょうね。

しかし、業者、これについては多数出入りしていてもおかしくないといえます。業者というのは、メールアドレスなどの個人情報を収集し、それを悪用する連中のことです。たとえば、自身の運営する悪質出会い系サイトに登録させたり、あるいは架空請求に使ったりします。

また、風俗関係者も、業者と呼ばれることが多いです。いわゆる「援デリ」ですね。援助交際という形で、客を取り、セックスをする。そのようなことをする組織もまた出会い系には多数出入りしており、彼らのことを指して「業者」と言うこともあります。以前、Mコミュではなくて、とある大手有料出会い系サイトでこのようなことがありました。久々にログインしてみたら、過去にメールをした女性の大半が「違反ユーザー」として強制退会処分を受けていたのです。

これはどういうことかというと、ある男性に援助交際を持ちかけたり、あるいはメールアドレスを収集する業者であると判断されたりしたために、そのような処分を受けたわけですね。そして私のメールボックスには、過去のメールがまだ保管されていたので、その女性らが違反ユーザーとして退会させられていたことを知ることとなったのです。その数は、ざっと数えただけで20人以上もいました。私は20人もの業者と過去にメールをしたことがあったのです。これは有料の出会い系サイトで、しかもMコミュよりも登録が複雑なサイトの話であります。完全無料で、登録が簡単なMコミュにはどれだけ業者が紛れているか。ちょっと恐ろしくなってきますね。

悪質サイトに関しては優良・悪質サイトそれぞれの特徴は?もご参照下さい。

業者、援デリ対策は万全を期すべきです

これらの業者や援デリへの対策は、まずひとつに、知り合ってまもないのにアドレスを教えてと言ってくる女性は相手にしないこと。そしてもうひとつ、お金の話をしてくる女性も無視すること。このふたつを徹底していれば、騙されることはありません。Mコミュの書き込みを見ていると「サブアドの人とは絡みません」と言っている女性が多くいます。これらはすべてアドレス回収業者だと思ったほうがよいでしょう。思ったほうがいいというか、もう業者であることは確定的なので無視したほうがいいですね。

なぜなら、サブアドは嫌だという理由がいずれも明確にされていないからです。だって出会い系サイト内でメールをすること自体が、サブアドで連絡を取り合うようなものですよね。それが嫌だというのなら、なぜサイトを使っているの?と訊きたくなります。業者を警戒し、サブアドレスを教えてくる男性が増えたので、あえてはっきりと「本アドじゃないと無視する」などといったこと書き込むようになったのでしょう。非常に短絡的な発想です。だって自分は業者ですよと言ってしまっているのですから。

また、援デリ業者に関しては、「お金持ちになれる方法知ってる人いる?」とか「お願いしたいことがあります」とか、意味深な内容の書き込みをしています。これらはほぼすべて援デリを行う風俗関係者と思ってください。ほぼすべて、というのは、個人的に援交を行っている女性もいるからです。いずれにせよ、そういうのは相手にしないのが一番ですね。
援デリを行う業者は、「初めの1回だけお金がほしい」などと言ってきますが、騙されてはいけません。なぜなら、その女性は風俗嬢であって、セフレを探しているわけではないので、一度会った男性ともう一度会うつもりはないからです。

「2回目からはセフレだよ」と言っておけば、それならいいかなと話に乗ってしまう男性は多いのでしょう。騙された男性は、一回目の料金をきっちり支払い、その後はその女性にメールや電話を無視されて終わりです。以前私は、完璧に援デリ業者だなと思われる女性とメールをしたことがあります。ニックネームはたしか「みどり」でしたね。たぶんもう変えているでしょうが。

その方は32歳の人妻で、五反田で会いたいと言ってきました。旦那さんとセックスレスでサイトを使い始めたそうで、私とはメールの段階でエッチするのを約束してくれたのですが、会う直前になって「最初だけ二マン欲しい」と言ってきたのです。本当はこんなことしたくないし、お金目当てでもないんだけど、変なメールとか来るし、本気の人とだけ会いたいから、と。それなら、と私は「最初は食事とかカラオケデートにしましょう。お互いのことを少しずつ知って、本気だとわかってから関係すればいいですよね。お金目当てじゃないなら、そうしましょう」とメールを送りました。

どうなったと思いますか?なぜかブロックされてしまいました。要するにお金目当てだったということです。風俗関係者も、不景気なのかなんなのか、このようにあの手この手でなんとか客を取ろうとします。お金が欲しいと言ってきた時点で、その人があなたにとってどんなに有利なことを言おうとも、風俗関係者と思って相手にしないことです。特にMコミュのような完全無料の出会い系サイトでは、それを徹底しなくてはいけません。決して甘い言葉に騙されないようにしてくださいね。

人気の他サイトに付け入る隙はあるのか?

ちょっとわかりにくかったかもしれませんが、Mコミュでは出会えるのかどうか、つまりライバルに打ち勝ってセフレや恋人を探せるかどうかという意味で、付け入る隙はあるのか?と問われれば、それには「ある」と答えられます。先ほども申し上げたように、このサイトにはあんまり可愛くない人、つまり会おうと言えばすぐに会ってくれる人が多く出入りしています。あなたのストライクゾーンが広いのであれば、また業者や風俗関係者に騙されないよう警戒を怠らなければ、会うのは簡単だといえるでしょう。

逆に、Mコミュで可愛い人、スタイルの良い人、これを見つけるのは非常に難しいと思います。普通の、大手出会い系サイトであっても、そういう美人さんと会うのは難しいのです。なぜなら、そういう女性のもとには日に何十通ものメールが届くからです。3日で200は超えるのではないでしょうか。それがもし、男性の利用者がきわめて多い、Mコミュのような無料サイトであったら――と考えると、競争率がさらに高くなることはおわかりいただけるでしょう。それはもう物凄いイケメンか、大金持ちか、有名人でないと無理です。そういう出会いは諦めて、手ごろな女性を引っかけて性欲を満たすという使い方が、Mコミュでは正しいのではないのかなと思います。

とはいうものの、使い方は人それぞれですから、Mコミュで掘り出し物を探してみるというのも否定はしせんけれどね。完全無料出会い系サイトといえば、悪質サイトが、自身の運営する有料サイトへの入り口、餌として使うことが多いんですけれども、このMコミュに関しては、完全な優良サイトということができそうです。先ほどから言っているように、業者や風俗関係者に自分で対応できる人であれば、出会いを探すことも充分可能であるといえるでしょう。